mellow monk connection

Asa To Yoru No Sanposha feat.Laugh-Tough

“おばんでございます。
毎月1曲fresh & tasty !!な楽曲を配信しておりますmellow monk connection、略してメロモン…のはずでしたが7月からすっかり止まってましたね。僕もすっかり忘れてました。というのは嘘ですけど、アレですよアレ‼︎「道場破り」のremixを作ってたんですよねーーー‼︎すでにお買上げいただいてる方もいらっしゃるとは思いますが、1月全国リリース(ここ重要)なんで是非とも手にとってください!詳しくは空手コンドルのページに飛んでくださいね。

というわけでメロモン久しぶりの配信です!今回はmame、3sykのお馴染みメンバーに加え、セニョールペルフェクトやBooty、Laugh-Toughのトールゼンダー(toru)氏にベースで参加してもらいました。よりヒューマンなグルーヴに昇華できたかなーと思います。本人からは

「大好きなメロモンに、今回ベースで参加しました。ゼロ年代の曲に90年代のフレイバーを加えたら、hatchの手で「いま」の音に生まれ変わりました!」(toru)

なんて嬉しいコメント頂いてますが、取り上げた曲はLaugh-Toughの「朝と夜の散歩者」という曲。

「Laugh-Toughは男女ツインボーカルのソフトロックミクスチャーっていう、当時としては割と新しいコンセプトの面白いバンドだったんですが、その中でも朝夜はよく出来た曲でした。世田谷TRAX、jamとnana、砧公園とあの頃の全てが詰まってます。」(3syk)

と接触せんせいにもコメント頂いてますが、正にあの頃のバイブスを、フーラリフラフラ風来坊を経た今、再構築できるというのは何とも感慨深いっす。

「14年ぶりに歌うこの曲は、14年経っても色褪せてないなと。大好きな曲を、メロモンの魔法でまた歌えて幸せー」(mame)

そう、14年前の曲なんすよ!そんなラフタフの名曲、通称「朝夜」の魅力を失うことなく、というかオリジナルよりもtastyに表現できているかどうか、個人的には若干の不安を抱えつつミックスしたんですが3人のokをもらったので、自分もラフタフのメンバーになったような、そんな気すらしています。ラフなビートとエレピのコードから初めて、4人でキャッチボールしながら2ヶ月くらいかな?かけて着地した音です。沢山の人の耳に届くことを願っとります!

mame、3syk、toruの3人ありがと!

というわけでcheck!!!it!!!out!!!

朝と夜の散歩者 feat.Laugh-Tough !!!!!!!”

      201611.26              hatch

 

“不定期で活動してる音楽プロジェクト、Mellow Monk Connection。しばらく期間空いてたんですが、ようやく新曲をSoundCloudでリリースしました。

今回の曲は昔laugh- toughというバンドで演奏してた「朝と夜の散歩者」を当時のメンバーであるmameとトールゼンダーを交えて再構築しています。2002年位にライブで演ってた曲を今のサウンドでようやく録音できたのは本当に素晴らしい体験でした。

ラフタフ自体はセニョールペルフェクトが解散した直後からトールと始めたバンドだったんですが、その当時は男女ツインボーカルってあまり無かったので、上京してたmameを無理矢理加入させてスタートした事を覚えてます。メンバーは何回か入れ替わったんですけど、割とよくある理由で解散したのは今にして思うと勿体無い事をしたなぁと思います。解散のミーティング会場になったのは池袋のかっぱ天国で、今でもよく覚えています。

この「朝と夜の散歩者」はラフタフ解散後もパンダジャンキー(これは元GQ06のGONとかTAHさんなんかと組んでたバンド)でもアレンジして演奏してたので、実は今回が2度目のリニューアルです。ラフタフ、パンダジャンキー、メロモンとそれぞれのアレンジは全然違うんですが、曲それ自体がしっかりしているのか、どのアレンジにも耐える歌になっています。

hAtchやトールも書いていましたが、エレピとリズムのベーストラックからデータやチャットでのやり取りを経て2ヶ月かけてしっかり作りました。おそらくこの曲の最終形がメロモンで作れたんじゃないかな、と思ってます。良かったら是非リンク先から聴いてみてください。空の彼方で繋がりましょう。”

      2016.11.26           3syk

 

“mellow monk connection”の新曲に、ベースで参加しました!

mellow monk connectionは、ex:アリキック(vo)、cult of personality(gt)、そして空手コンドルではサンプラー担当、マルチに活躍するhatchのプロジェクトです。

10ウン年くらい前に活動していた”laugh-tough”というバンドの曲を、hatchが見事イマの音にリメイクしてくれました!vo.の3syk、mameが歌い、hatchの創ったトラックにベースを乗せてます。

laugh-toughを観ていただいた方、対バンした方は当時を懐かしみつつ、知らない方も是非聴いていただければ!”

      2016.11.26           Toru

 

“参加させてもらっておりますMellow Monk Connection、お久しぶりの新曲リリース☻❤︎

今回の『朝と夜の散歩者』は、わたくしがLaugh-Toughというバンドで歌っていた曲で、当時のメンバーであります3SYK兄さんトールゼンダーと、そしてhATCHと共にこの曲を再構築できたことは、個人的にはとても素敵なことです。

この曲は2002年頃のもので、最近3SYK兄さんと話すのは、Laugh-Toughのやりたかった事は10年早かったねと。笑
それくらい、14年経っても色褪せてないと感じます。
あの頃の自分は、仕事もプライベートもぼろんぼろんで、Laugh-Toughを離れる事を選んでしまい、弱すぎた自分の行動を何度も悔やんだけれど、その1年後にお母さんになる事を選びました。
そして、この14年の間で子育ても落ち着き、ほんのり少しだけ強い自分になれたから、また歌うことができたかなと。
そんなこんなで、色んな想いがたっぷり。

大好きな曲に、相変わらずの素敵魔法をかけてくれたhATCH天才☻❤︎

Laugh-Toughとしてメロモンとして、リリース出来た事に感謝です☻❤︎

この曲は、当時、『ポカリ』と言っておりましたので、ポカリのCMをイメージしてお聴き下さい。笑”

      2016.11.26           mame